群馬県太田市の税理士事務所

ましも税理士事務所
会計、税務、税金対策のことなら真下税理士事務所
HOME > 税務トピックス

更新日:平成26年5月20日

補助事業申請サポート開始〜小規模事業者等の補助金申請支援〜中小企業庁

 

  1.事業概要、目的

    小規模事業者等の補助金申請書類の作成をサポートする制度(補助金申請サポート)を4月1日から開始します。
    中小企業庁では、平成25年度補正予算で様々な補助事業を措置しています。 これまでの補助事業の執行に関して、“ちいさな企業”成長本部や審議会等において、小規模事業者等は人材が乏しく、忙しい日常の中で、大部の申請書を自ら作るのは難しい等の御指摘をいただいています。
    こうした御指摘を踏まえ、平成25年度補正予算事業の申請書類を原則3枚以内に削減していますが、新たに4月1日から、補助金申請書類作成支援の知見や経験を有する専門家が、要請に応じて事業者を訪問する申請サポートを開始します。
    具体的には、事業内容のうち申請書でアピールすべきポイントや記載の不備がないかなどについて、チェック・アドバイスが無料で受けられます。

  2.対象となる補助金

@ものづくり・商業・サービス革新事業(新ものづくり補助金)

A商店街まちづくり事業(まちづくり補助金)

B地域商店街活性化事業(にぎわい補助金)

C創業補助金

※@については、小規模事業者の方のみ、支援を受けることができます。

  3.利用方法

    サポートセンター(株式会社パソナ)に申請様式に必要事項をご記入いただき電子メール又はFAXで依頼が出来ます。
支援終了後は、専門家派遣業務従事証明書の提出が必要となります。
※本サポートは、申請代行ではありませんので、本サポートを依頼する場合には、予め申請者の方が補助金申請書を記載していただき、その内容について、チェック・アドバイスを受けてください。
※サポート時間は最大で2時間です。

  4.問い合わせ先

サポートセンター(株式会社パソナ)
TEL:03−6262−3616(平日9:00〜17:00)

  

サイトマップ